記事一覧

4×100mリレー、決勝進出

男子400メートルリレーの日本(多田修平―飯塚翔太―桐生祥秀―ケンブリッジ飛鳥)は、38秒21で予選1組3着となり、全体の6番目のタイムで決勝進出です。

しかし、バトンパスが上手くいっていません。ケンブリッジの調子が上がっていません。オーダー変更したいところですが、サニブラウンの足の状態が悪く・・・。

しかし、この状態で決勝進出できたのは大きいですよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村




「大幅減量」ダイエットTV番組でエルセーヌがサポート
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント