記事一覧

サニブラウン決勝進出

 世界陸上の男子200Ⅿサニブラウン・ハキーム(東京陸協)が20秒43(向かい風0.3メートル)で2組2着となり、10日の決勝進出です。

18歳5カ月での決勝進出は、2005年大会で同種目決勝に進んだウサイン・ボルト(ジャマイカ)の18歳11カ月を更新する史上最年少記録。日本勢では03年大会で銅メダルを獲得した末続慎吾以来、14年ぶりの決勝進出。

お見事。でも決勝はすごい選手が集まるんで、失敗してもいいから思い切って走って経験を積んでほしいですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村





光沢のあるツルツル肌へ『BSS脱毛』エルセーヌ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント