記事一覧

静的ストレッチ不要説への反論

 運動前やスポーツ前のストレッチはもちろん動的ストレッチ。そんな人は多いですね。静的ストレッチはまるで、無意味な事のように思われていますね。

 でも、それはおかしなことなんです。

 確かに、静的ストレッチを行ったあとに垂直跳びや立ち幅跳びなどを測定すると、記録は落ちています。でも、そのストレッチ時間が問題。なんと3分も伸ばし続けているんです。これでは動けないですよ。3分間正座した後にダッシュなんてきついでしょ?

 研究者は、自らの仮説を立証したいがために、普通ではありえない実験を行うんですよ。

 普通の静的ストレッチはせいぜい30秒程度。それくらいでしたら運動能力は落ちません。むしろ、筋肉の状態やコンディションを確かめるのに有効です。そしてなにより、無理をかけないので準備運動にお勧めです。

 ですから、運動前には静的ストレッチである程度ほぐしてから動的ストレッチで仕上げるというのが理想です。両方ともいいところがありますから、組み合わせるのが最高のウォーミングアップに繋がります。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント