記事一覧

ハムストリングの痛みの原因、日ハム近藤捕手

日本ハムの近藤健介捕手が28日に徳島県内の病院で脊椎内視鏡手術(腰椎椎間板ヘルニア摘出手術PED法)を受けると発表した。

今季は好調で、47試合を消化した時点で打率4割7厘というイチローでもできなかったほどのヒット量産体制でした。非常に残念なのですが、右ハムストリングの痛みを訴えて、2軍落ち。その後ヘルニアと診断を受けました。

もともと腰痛を抱えていたようですが、これは何を意味するのかというと患部をかばってしまったがために、ハムストリングに悪影響を及ぼしたのですね。

しかし、腰痛をしっかりと治すのが先決ですし、何より腰痛の原因が何なのかという事も重要です。肘や肩が動きにくいがために、腰に負担がかかっていなかったか等、色々と分析する必要があります。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント